読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

坂本一輝の名を呼んだとき、僕らにはどれだけの生きる力と歩く道を与えられるのだろうか(2016年JFL1st第3節vsヴェルスパ大分)

ブログにアップしている写真についてあんまり解説する機会とかないので、とりあえず今回のヴェルスパ大分戦でアップした写真の選考理由をちょろちょろっと

 

1枚目の馬場ちゃんは、入りのバスから降りてきたとき、髪の毛の雰囲気が試合のときと違って可愛かったからです。以上!

いや、以上じゃねぇな、なんていうか、「あー去年もこう試合前とかあととか髪の毛ぼわーとした子おったわー」とかも思ってた

正直言うとバスから降りてきたとき、馬場ちゃんと認識できなくて、わたわたしたのでピントちゃんとあっているのこの1枚しかないの申し訳ないんだけど、試合前だからジャージで、帰るとき用にスーツ片手とか「あっ、これスーツとか着てたらOLさんたちがキュン死しちゃいかねんやつだ、スーツ万歳!アウェイ万歳!」とか思ってました(※あくまでも個人の意見です)

スーツ好きの人はぜひともバス移動じゃなさそうなアウェイに応援来てくれると心たかまるよ↑↑

(宮崎と青森、八戸くらいしか残ってないけど)

 

2枚目の写真で注目していただきたいのはもちさんの足元ですね

どっちにしようかなーとスパイクを入念に選んでる図です

左右のスパイク、色が違うのはそうゆうことです

あ、そだ、そだ、真剣にスパイク選んで試合に挑んだもちさん、試合中に馬場ちゃんがボールもつと皆が「馬場ちゃん!」とボール要求するなか、一人「馬場さん!」呼びなのひじょーーにたかまりました

いやだって、「馬場さん」だよ?たいていの「馬場」姓のサッカー選手は馬場ちゃん呼びになり、もちろんMIOに来てくれた馬場ちゃんも例外なく馬場ちゃんって呼ばれているのに、「センパイは君付け」文化なユース出身のはずなのに馬場ちゃん

いやまて、1個上のみなとにたいしては「みなと!」って要求してるときなかった?・・・馬場ちゃん、いや馬場ちゃんさんS、U、G、E!!!

となると同時に吉田実成都さんの不憫も感じてたけど、年代別代表にもなったことあるセンパイ柳澤を「ヤナ!」と呼び捨てにする人思い出したのであきらめつきました

 

試合写真は、見栄え優先よりも相手選手の映り具合も考えて選別してるので、「移籍してもがんばってるんだなぁ」っての伝われ!二戸ちゃんもぼやけてるけどいることはいるよ!!

 

写真はそんなもんですかね

コメントのほうはある程度試合前に誰のコメントを録るかは決めてます

試合結果にも左右されるけど、久保田君に関しては3節試合でたら3/13時点で録ることは決めてました。新卒新加入なので。小山くんも同じ流れだけど、なぜ久保田君だったかというと九州出身者だからってだけです。

あと、この試合に限っては石間のコメントはもういいから他の子録りたいっていう願望は強かった。さすがに3試合連続はもういい、ゴールしたら撮るかもしれんけど、いい加減FWのコメント撮りたいんや!!!

そう、FWのコメントってすげぇ難易度高いの、あの人たち試合の流れをつかむすごくいい動きしてくれてるのに「ゴール決めてないから」って撮らせてくれないし、ゴールしたらゴールしたで、「この前撮った」「俺じゃなくていいやん」とか言い出しやがるの!

(ゴール決めたら、うれしいけど試練なんだよ、試合を伝える文章力がなく、かといって絵もかけないから、写真に逃げてる日和見人間が、心の中で悲鳴あげながら撮ってます・・・すまんよ、こんな人が色々撮ってて。)

撮ることは苦痛でしかないけど、坂本一輝のコメントを撮れることは前節ラインメール青森との試合が終わってからずっと悲願していたことなので彼岸に悲願達成ですよ!

試合終わったら帰りの電車で鯛めし食べたくらいだよ!

ラインメール戦は途中出場で途中交代という記録だけ見たら「懲罰?ケガ?」って憶測呼びそうな状態だったゆえに(監督のコメントとか聞いてるわけではないから推測だけどPK取られたから中盤の一輝下げてFWいれて点取りに行こうと思ったらキーパー止めてくれてサンキューな!って感じだと思うので別に悪くないよな?ってのは思ってる)スタメンだし、何よりもゴールを、ゴールを決めてくれたんですよ!

狙ってできることじゃないじゃん?っていうかゴールはいつでも狙ってやってるんだけど、ほら相手もあることだし。実際ヴェルスパのキーパー「負けないキーパー」の鉄則貫いてた・

そんな中で与えられたチャンスをきっちり決めるのはストライカー

決めるべきポジションが決めてくれるのは、意識高い人からしたら馬鹿にされるかもしれないけれど撮る側としては気持ちがいいです(ピントさえ合えば)

いやでも、後半のシュート数多かったの「いける」って気持ちを上げるものだったんじゃないかな。 

 

 

 

 試合思い出して、たかまりすぎて、次に出す言語、融けてました

 

あとそうだ、忘れちゃいけないのがですね

原口君!この試合今までに無いくらいガンガンアピールできてた気がする。なんていうか映画版ドラえもんのび太君。普段のんびり層(偏見)な空気なのに、バンバン、銃を打ってガンガン倒してくれそうな感が楽しかったです。ジャイアンだって素手で倒せそう

勝ってたらコメントを撮らせてもらいたかった、引き分けの時前線の選手のコメントは殊更もうしわけなくなるので断念したの後悔してます

うん、次だ次

 

今週末もどうかMIOに関わる人たちが笑顔になれることを!

居酒屋はないけど、それでも楽しめることをみんなにみつけてもらいますように!